7月6日 浄楽寺・運慶見学会を開催します。

画像

 「800年の時を越えて、今あなたは運慶と出会う」
7月6日(日)午後3時~ 横須賀市芦名の浄楽寺の「運慶仏」を特別拝観します。
案内人をしている友人の紹介で、団体としてお願いしています。拝観料は400円。
 

 浄楽寺の「運慶仏」は、「真作」です。「真作」として確認されているものは、31体。
そのうちの5体が、浄楽寺にあります。あの東大寺の金剛力士像(国宝)だけでなく、近年、国宝となった伊豆の国市の北条時政の菩提寺である願成就院の5体も「真作」である。大変貴重な作品であることは間違いない。現在は国の指定重要文化財であるが、専門家の話によれば、「願成就院の5体が国宝になったことから、運慶仏の中では、国宝に1番近い存在」です。現在は一般公開は,年二回のみ。今回は、ほとんどいないところをゆったりと運慶と向き合うことが出来ます。その後、前島密のお墓なども寄ることは出来ます。

 
【募集】今回は10名程度の募集をしたいと思っています。
下記のメールアドレスに、お名前と連絡先、同行者がいる場合はその方のお名前を書いて申し込んでください。(中止等の緊急連絡のため)
 
先着順で申し込みのあった人に詳細の案内を、メッセージで送付します。
◎集合場所    京浜急行バス停・浄楽寺前。
◎集合日時    7月6日(日)午後3時~
※ただし、人数が、予定以上に多い場合には、お断りをするか、次回の開催へのご案内させていただくこともありますがご了承ください。
※ また、希望者は、拝観後、大楠山の新しいスポット、「SHOKUYABO農園」も寄りたいと思っています。 
     
 ▼メールアドレス 長谷川昇   hasedon2@gmail.com
浄楽寺・運慶について書いたはせどんブログ
http://hasedon.at.webry.info/201210/article_5.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA