大楠・SHOKU-YABO 「わたね市」

 

大楠山の麓にあるショクヤボで、11日予定していた「わたね市」が、雨天延期で12日に開かれました。手作りの作品や職人さんが作った箒やアクセサリー、布やその他色々なバザーのような、集まりでした。 今回は鴨居中学校の時の教え子… 続きを読む

大楠山の麓にあるショクヤボで、11日予定していた「わたね市」が、雨天延期で12日に開かれました。手作りの作品や職人さんが作った箒やアクセサリー、布やその他色々なバザーのような、集まりでした。 今回は鴨居中学校の時の教え子… 続きを読む

マララさんがノーベル平和賞を受賞し、「戦車より学校を」スピーチをしました。

横須賀市議会議員 長谷川昇「はせどん」
 

12月10日マララ・ユスフザイさん(17才)が史上最年少でノーベル平和賞を受賞した。 行きつけのRRROOMに行くと。彼女のことを書いた本が置いてあった。「ぼくたちはなぜ、学校に行くのか」という小学生高学年向けの本だった… 続きを読む

12月10日マララ・ユスフザイさん(17才)が史上最年少でノーベル平和賞を受賞した。 行きつけのRRROOMに行くと。彼女のことを書いた本が置いてあった。「ぼくたちはなぜ、学校に行くのか」という小学生高学年向けの本だった… 続きを読む

やなせたかしさんがお亡くなりになって、100日になります。

横須賀市議会議員 長谷川昇「はせどん」
 

昨年10月13日、やなせたかしさんが亡くなって、明日25日で100日目。 あらためて、「アンパンマンのマーチ」の歌詞を繰り返し読んだ。アンパンマンはいう、「そうだ! 嬉しいんだ生きる喜び たとえ胸の傷が痛んでも」と、人生… 続きを読む

昨年10月13日、やなせたかしさんが亡くなって、明日25日で100日目。 あらためて、「アンパンマンのマーチ」の歌詞を繰り返し読んだ。アンパンマンはいう、「そうだ! 嬉しいんだ生きる喜び たとえ胸の傷が痛んでも」と、人生… 続きを読む