さようなら原発全国集会 in 亀戸から、横須賀原子力空母GW抗議集会

横須賀市議会議員 長谷川昇「はせどん」
 

東京江東区の亀戸中央公園で「さようなら原発全国大集会」が開かれ、16000人(主催者発表)が参加しました。 集会は、デング熱問題のため、当初予定していた代々木公園から変更し、主催も「さようなら原発1千万署名市民の会・10… 続きを読む

東京江東区の亀戸中央公園で「さようなら原発全国大集会」が開かれ、16000人(主催者発表)が参加しました。 集会は、デング熱問題のため、当初予定していた代々木公園から変更し、主催も「さようなら原発1千万署名市民の会・10… 続きを読む

「集団的自衛権」 閣議決定 ~この国はどこへ行くのか~

横須賀市議会議員 長谷川昇「はせどん」
 

7月1日、安倍内閣は、臨時閣議で、「集団的自衛権」の行使を認めるために、憲法解釈を変える閣議決定をした。歴代内閣は長年、憲法9条の解釈で、集団的自衛権の行使を禁じてきた。安倍内閣は、その積み重ねを崩して、憲法の柱である「… 続きを読む

7月1日、安倍内閣は、臨時閣議で、「集団的自衛権」の行使を認めるために、憲法解釈を変える閣議決定をした。歴代内閣は長年、憲法9条の解釈で、集団的自衛権の行使を禁じてきた。安倍内閣は、その積み重ねを崩して、憲法の柱である「… 続きを読む

ノーベル賞文学賞作家 シンボルスカさんの「終わりと始まり」( 6月23日 天声人語)から

横須賀市議会議員 長谷川昇「はせどん」
 

朝日新聞 天声人語 6月23日   門外の徒の私感ながら、きのう書いた茨木のり子さんにどこか重なる人がいる。ポーランドのノーベル賞詩人シンボルスカさん。茨木さんより3歳年上で同時代を生きた。戦争や歴史へのまなざし、そして… 続きを読む

朝日新聞 天声人語 6月23日   門外の徒の私感ながら、きのう書いた茨木のり子さんにどこか重なる人がいる。ポーランドのノーベル賞詩人シンボルスカさん。茨木さんより3歳年上で同時代を生きた。戦争や歴史へのまなざし、そして… 続きを読む

安倍政権の「集団的自衛権」は戦争への一里塚

横須賀市議会議員 長谷川昇「はせどん」
 

▼100年前の6月何が起こったのか、記憶されているでしょうか。1914年、火薬庫と言われた、バルカン半島のセルビアでオーストリアの皇太子が暗殺された事件であります。この事件が瞬く間に世界を戦争に巻き込みました。ロシアでも… 続きを読む

▼100年前の6月何が起こったのか、記憶されているでしょうか。1914年、火薬庫と言われた、バルカン半島のセルビアでオーストリアの皇太子が暗殺された事件であります。この事件が瞬く間に世界を戦争に巻き込みました。ロシアでも… 続きを読む